続報!生産性向上特別措置法の市町村対応状況

生産性向上特別措置法の成立により、福岡県内での市町村でも対応に乗り出すところが出てきました。
詳細は各自治体の役所・役場に問い合わせていただきたいですが、とりあえずWebサイトで公表されている内容を以下に記載します。

本法に基づく先端設備導入計画の承認はものづくり補助金などの補助金交付の条件となっていますので、対象となる事業者は各自治体の動きを見ながら早めに対処する必要があります。

なお、以下は2018年06月13日現在の状況です。

続きを読む

2018年6月13日 | カテゴリー :

生産性向上特別措置法が5月16日(水)に成立しました。

さて今年度のものづくり補助金を初めとする各種補助金の大大加点項目である「生産性向上特別措置法」が5月16日(水)に参議院で可決されました。

詳細は議案審議経過情報をご覧ください

ということで、これで各市町村も議案提出が出来る運びとなったというわけです。

これが可決しなかったらどうなっただろうとヒヤヒヤものでしたが……。

2018年5月19日 | カテゴリー :

九州志士の会6省庁横断施策勉強会(平成30年)

来たる6月16日(土)に、九州志士の会主催の6省庁横断施策勉強会が開催されます。

日程:6月16日(土)
時間(予定):13:00開場、13:30開始
場所:〒812-0013 福岡県福岡市博多区博多駅東1-16-25 カンファレンスASC
参加費:無料(どなたでも参加できます)
登壇省庁(予定):経済産業省(九州経済産業局)、厚生労働省(福岡労働局)、国土交通省、農林水産省、金融庁、国税庁

テーマはこれから各省庁と協議して決めていきますが、6省庁もの施策を一度に聞けるチャンスは他にありません。

ご興味のある方は是非ご参加ください。

なお、席に限りがございますので、参加希望の方は事前にお申し込みをお願いいたします。

お申し込みはこちら

申し込みのURLはこちら。

会場案内図はこちら。

※勉強会については、今後詳細が決まり次第、随時お伝えします。

九州志士の会では、今回のような6省庁横断施策勉強会の他にも各種勉強会、セミナー等を開催しています。九州志士の会にご興味のある方は九州志士の会のHPをご覧ください。

平成29年度補正、ものづくり補助金の電子申請受付開始

いろいろと紆余曲折がありましたが、本日からものづくり補助金の電子申請の受付が開始されています。

ミラサポの補助金に関するページ

まずは、ミラサポへの個人ID登録と企業IDの登録が必要なのですが・・・

慣れていない人は結構面倒かも。

実は電子申請にはいろいろと・・・。申請される方はお気を付けください。個人的にはお勧めしません(^0^;)。

続きを読む

福岡県中小企業経営革新サービス開発等支援補助金の募集開始(平成30年度)

矢継ぎ早の投稿になりますが、福岡県の中小企業経営革新サービス開発補助金公募開始のご案内です。

募集期間:平成30年4月2日(月)~5月31日(木)、12時
提出方法:郵送または持参
提出場所:福岡県商工部中小企業技術振興課
     〒811-8577
     福岡市博多区東公園7-7
     電話番号:092-622-1040
または、県内4箇所の中小企業振興事務所まで

補助率:補助事業対象経費の1/2以内
補助上限額:50万円以内。
採択予定件数:5件程度
対象経費:謝金、旅費、会場借料、広報費、材料・消耗品費、機器賃貸料、機器購入費、委託費、その他知事が必要と認める経費

採択予定件数は少ないですが、経費に関しては自由度があります。

詳細は、福岡県庁の該当サイトをご覧ください。公募要領等もございます。

なお、応募対象者は経営革新計画の承認を受けているまたは申請中の中小企業者で、
「新商品の開発又は生産」の類型以外を選択している場合に限ります。
・新役務(サービス)の開発又は提供
・商品の新たな生産又は販売の方式の導入
・役務(サービス)の新たな提供の方式の導入
のいずれかを選択している場合が対象になります。お気を付けください。

2018年4月11日

福岡県ものづくり中小企業新製品開発支援補助金募集のご案内(平成30年度)

福岡県のものづくり補助金公募開始のご案内です。国のものづくり補助金は有名ですが、福岡県でもものづくりのための補助金を公募しています。

募集期間:平成30年4月2日(月)~5月31日(木)、12時
提出方法:郵送または持参
提出場所:福岡県商工部中小企業技術振興課
     〒811-8577
     福岡市博多区東公園7-7
     電話番号:092-622-1040
または、県内4箇所の中小企業振興事務所まで

補助率:補助事業対象経費の1/2以内
補助上限額:200万円以内。内容、規模によっては最大500万円以内。
採択予定件数:5件程度
対象経費:材料・消耗品費、外注費、直接人件費、外部講師受入費、旅費、機械装置費、その他経費

採択予定件数は少ないですが、経費に関しては自由度があります。

詳細は、福岡県庁の該当サイトをご覧ください。公募要領等もございます。

なお、応募対象者は経営革新計画の承認を受けているまたは申請中の中小企業者で、「新商品の開発又は生産」の類型を選択している場合に限ります。

2018年4月11日