squid 3の設定変更

今、お手伝いしている某システムのリプレイスの件で、イントラネットから直接外にトラフィックが飛ばないようファイヤウォールを立てています。

そこで、イントラネットのクライアントがインターネットにアクセスするために設けるのがプロキシ(代理)サーバーと呼ばれるサーバーです。

そのサーバーは送信元のIPアドレスの隠蔽やセキュリティ監視、コンテンツのキャッシュなどをすることになっています。

そのプロキシサーバーで有名なのが、Squid(スクイッド、スキッド:海に住むイカの意味)です。

続きを読む

平成31年度中小企業庁の予算について(補助金など)

さてネタとしては少し古くなりますが、平成31年度当所予算の概算要求が出ています。

詳しくは中小企業庁のサイトをご覧ください。

当所予算の概算要求が出たのは8月末です。この当初予算の概算要求を見ると平成31年度の中小企業・小規模事業者向けの施策が見えてくると言う話です。

政府が民間を施策に誘導する仕組みとしては、法律、税金、補助金などがあります。法律は規則を作って無理矢理にでもその施策へと誘導するものですが、税金(減税)や補助金は民間を自主的にその施策へと誘導します。営利企業が利のある方に動くという経済学の仕組みを巧みに使っているというわけですね。従って、予算を見て減税や補助金の施策を見ることでその意図をくみ取る事ができるというわけです。

続きを読む

世界平和大観音の今!

 前職時代に淡路島にある会社のシステム開発プロジェクトの業務をしていたことがあってしばらく淡路島に住んでいました。

 で、淡路島の「ある意味」有名な観音様が「世界平和大観音像」です。

 不動産等で財をなした富豪が1970年代に建立したもので、宗教的な意味合いや歴史的な背景は全くなく、「世界平和大観音像」が見ている方向は長者の邸宅がかつてあった場所らしいです。

 当然地元の観光ガイド本や観光Webサイトなどからはまる無視されています。そして、バブル景気が去った後はその所有権も富豪から離れて管財人の元にあり、「世界平和大観音像」本体は放置されている状況です。当時から倒壊の危機があると言われていました。

 私自身は、淡路島に住んでいるときに興味本位で行ったことがあるのですが、造形が・・・。

続きを読む

2018年10月4日 | カテゴリー : ニュース | 投稿者 : assak

危ない交差点2017に選ばれる。

 日本損害保険協会は2018年9月、「全国交通事故多発交差点マップ」2017年版を発表しました。

 この調査は、日本損害保険協会が全国地方新聞社連合会および警察庁の協力を得て、2008(平成20)年(2007年調査分)から毎年発表しているもの。人身事故の50%以上が交差点付近で発生していることに着目し、都道府県別に1年間の事故発生件数ワースト5の交差点をまとめ、その特徴や事故の傾向などを紹介しています。

 各都道府県におけるワーストの交差点から、事故件数の多い順に全国ワースト5をまとめた結果は次の通りです(交差点名、所在地、2017年事故発生件数の順で記載)。

・1位:新二又瀬橋交差点、福岡市東区、20件
・1位:江平五差路交差点、宮崎市、20件
・3位:熊野町交差点、東京都板橋区、19件
・4位:西本町交差点、大阪市西区、18件
・5位:国道5号新川通交差点、札幌市西区、17件

乗りものニュースより

続きを読む

2018年10月4日 | カテゴリー : ニュース | 投稿者 : assak

Microsoft Office 2016にHG創英角ポップのフォントをインストールする方法

今回購入したノートPCはBTOでした。Micorsoft Office 2016もインストールしていたのですが、さてPowerPointを起動して以前作成したプレゼン資料を見てみると「フォントが違う?」。

よく調べると「HG創英角ポップフォント」がインストールされていなかった。このフォント、ポップで可愛らしいので愛用しているんですよね。

で、そのインストールの仕方ですが、以下のサイトからHG45.msiをダウンロードして実行するだけです。

https://www.microsoft.com/ja-jp/download/details.aspx?id=13459

何故このフォントがインストールされていなかったのかはわかりませんが、フォントをインストールすれば普通に使えます。

ノートPCを買い替えへ

先日、一部のキートップが吹き飛んだノートPCでしたが、新しいものに買い換えました。

Hyper-Vの実験もしてみたかったので、実装されているWindows10Proにしました。

当然、出先での運用も考慮してBitLockerでドライブの暗号化を実施、さらに別の暗号化ツールも実装して二重の暗号化としています。

具体的なスペックは、写真をご覧ください。

CD/DVDのドライブがないけれど、使用頻度を考えればまあ良いかなと言う感じ。

最大の懸案である重量は・・・あまり変わらず。

というわけで、引き続き大きな鞄を持って移動します。

hyper-Vばっかり~。

最近お手伝いしているシステム構築のお仕事の話ですが。

本システムは、私が5年前に構築したシテムのリプレースなのです。今回は別の方に担当してもらうことになっているのですが、昔取った杵柄と言うことで少しお手伝いしています。当時はLinuxとWindowsServer2008R2のハイブリッドのシステムでした。当時は更にその前のシステムからのリプレースで、システムのハードウェア更新に合わせてLinuxとWindowsServerのバージョンアップも行いました。Webやメールに関するセキュリティの強化で、WebではProxyとインターネットの間にウィルス監視のサービスを組み込んだり、メールもサーバの手前にウィルス監視のサービスを組み込んだりしました。

続きを読む

Windowsのコマンドラインで文字コードを確認、指定する方法

 Windowsのバッチコマンドは、大量のデータを処理するときなどに便利なのでよく利用している。最近はPowerShellなどもあるので、コマンドラインの使い勝手が上がっており、比較的単純な処理などは十分に実行することができる。
 さて、とある業務にて、企業名ごとのフォルダを一度に大量に作る必要があった。普通に考えればリスト読み込んでそれをフォルダにする(MDコマンド)処理をバッチファイルで作成すれば良いのだが、ちょっと問題があった。

続きを読む

【持続化補助金(平成30年7月豪雨対策)】 福岡県の追加補助について

平成30年7月豪雨により被災した事業者のための持続化補助金の公募が実施されています。しかしながら、福岡県内では上限100万円で、補助率2/3ということになっており、150万円以上の経費を計上しても100万円しか補助されませんでした。

そこで福岡県において被災した小規模事業者に対しては、更にその一部を補助することによって補助率を3/4にする取り組みが実施されています。

続きを読む