IT導入補助金の第3次公募が開始されました。

※本記事は2018年09月06日に投稿されたものです。

IT導入補助金の第3次公募が開始されました。

公募期間:2018年9月12日(水)~2018年11月19日(月)

今回は2週間ごとに審査が行われます。ということで複数回採択発表があります。

つまり、申請内容に不備がなければ、ほぼ採択されると言うことです。

システム導入を考えている事業者は今がチャンスです。

来年度は・・・(以下自粛)。

だから、今しかチャンスがありませんよ。

くわしくは、IT導入補助金のサイトをご覧ください。

西日本豪雨被災者のための持続化補助金の公募が開始されました。

※本記事は2018年08月24日に投稿されたものです。

平成30年7月に発生した西日本地域の豪雨災害により被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。

中小企業庁から平成30年度の予備予算を使った「被災地域販路開拓支援事業(小規模事業者持続化補助金)」の公募が開始された旨の発表がありました。

続きを読む

【速報】 ものづくり補助金の二次公募が始まりました。

※本記事は2018年08月03日に投稿されたものです。

本日17時より、平成29年度補正ものづくり補助金の二次公募が始まりました。
詳しくはこちら

しかしながら、公募要領がまだ出ていませんので、何ともしようがありませんが。

公募要領が公開されるのは週明けになると思われます。


2018年8月7日追記
続きを読む

地域創造的起業補助金の採択者が発表されました。

※本記事は2018年07月24日に投稿されたものです。

平成30年7月17日(火)に、「地域創業的起業補助金」の採択者が発表されました。「地域創造的起業補助金」に関しては、最近は予算が削減されて採択者も少なくなっていますが、関係のある方も採択されていました。

平成30年度「地域創造的起業補助金」のサイトはこちら

採択者リストはこちら

続きを読む

持続化補助金、採択者発表(2018年07月19日)

※本記事は2018年07月20日に投稿されたものです。

平成29年度補正、予算「小規模事業者持続化補助金(小規模事業者支援パッケージ事業)」の採択者が発表されました。
(中小企業庁の該当ページ)

申請者数は26,910ということでした。

福岡県では658者採択されています。(商工会議所エリア:278、商工会エリア:380)

となっています。採択された皆様おめでとうございます。

続きを読む

今年度の補助金に関して

※本記事は2018年07月10日に投稿されたものです。

今回西日本の広域で発生した豪雨災害の影響により経済産業省関連の補助金にも少なからず影響があるかも知れません。

当初予定されていたものがなくなったり、被災地域に優先採択が行われたり、被災地枠で募集があったりとなるかも知れません。

被災された方々には衷心よりお見舞い申し上げます。こういった補助金も災害復興の一助になればと思っています。

採択者発表!ものづくり補助金、一次公募、平成29年度補正

本記事は2018年07月05日に投稿されたものです。

6月29日(金)に、平成29年度補正予算のものづくり補助金一次公募が採択されました。

福岡県では297件(299者)が採択されています。

ちなみに全国での応募件数は17,112件(17,275者)で、採択は9,518者でした。採択率は50%を超えています。

採択者発表のページは以下の通り
福岡県中小企業団体中央会
中小企業庁

採択された事業者の皆様、おめでとうございます。

しかし、ものづくり補助金はここからが本当の勝負です。

補助事業の手引きに従って事業を進めていきましょう。

福岡県中小企業経営革新サービス開発等支援補助金(平成30年度)

※本記事はニュースからの再掲です。
福岡県の中小企業経営革新サービス開発補助金公募開始のご案内です。

募集期間:平成30年4月2日(月)~5月31日(木)、12時
提出方法:郵送または持参
提出場所:福岡県商工部中小企業技術振興課
     〒811-8577
     福岡市博多区東公園7-7
     電話番号:092-622-1040
または、県内4箇所の中小企業振興事務所まで

補助率:補助事業対象経費の1/2以内
補助上限額:50万円以内。
採択予定件数:5件程度
対象経費:謝金、旅費、会場借料、広報費、材料・消耗品費、機器賃貸料、機器購入費、委託費、その他知事が必要と認める経費

採択予定件数は少ないですが、経費に関しては自由度があります。

詳細は、福岡県庁の該当サイトをご覧ください。公募要領等もございます。

なお、応募対象者は経営革新計画の承認を受けているまたは申請中の中小企業者で、
「新商品の開発又は生産」の類型以外を選択している場合に限ります。
・新役務(サービス)の開発又は提供
・商品の新たな生産又は販売の方式の導入
・役務(サービス)の新たな提供の方式の導入
のいずれかを選択している場合が対象になります。お気を付けください。

福岡県ものづくり中小企業新製品開発支援補助金(平成30年度)

福岡県のものづくり補助金公募開始のご案内です。国のものづくり補助金は有名ですが、福岡県でもものづくりのための補助金を公募しています。

募集期間:平成30年4月2日(月)~5月31日(木)、12時
提出方法:郵送または持参
提出場所:福岡県商工部中小企業技術振興課
     〒811-8577
     福岡市博多区東公園7-7
     電話番号:092-622-1040
または、県内4箇所の中小企業振興事務所まで

補助率:補助事業対象経費の1/2以内
補助上限額:200万円以内。内容、規模によっては最大500万円以内。
採択予定件数:5件程度
対象経費:材料・消耗品費、外注費、直接人件費、外部講師受入費、旅費、機械装置費、その他経費

採択予定件数は少ないですが、経費に関しては自由度があります。

詳細は、福岡県庁の該当サイトをご覧ください。公募要領等もございます。

なお、応募対象者は経営革新計画の承認を受けているまたは申請中の中小企業者で、「新商品の開発又は生産」の類型を選択している場合に限ります。

重村和博,アサック,ASSAK,福岡県,福岡市,粕屋町,中小企業診断士,ものづくり補助金,経営革新,商工部中小企業技術振興課