DriveFileStreamのドライブレター、バックアップの諸問題対策

DriveFileStreamは、G-Suiteと呼ばれるGoogleのビジネス向けサービスにて利用可能なクラウド・ストレージです。従前はGoogle Driveと呼ばれるサービスでした。

DriveFileStreamという新規サービスに移行して、便利になった点と問題のある点をまとめてみました。

続きを読む

Adobe Acrobat Readerで、ツールパネルを非表示にしたい

PDFファイルは文書を閲覧するのに便利なため、広く普及したファイル形式です。最近では家電の取扱説明書などもネット経由でPDFファイルを取得する事が多くなってきました。

PDFファイルを閲覧するのに必要なアプリケーションは、主にAcrobat Readerです(Windows PCの場合)。

しかしながら、閲覧しようとしてPDFファイルを開くと、Acrobat Readerの右側にツールパネルが表示されます。



※画面右側の赤い部分がツールパネル
続きを読む

Word2013の閲覧モードとVBAを使った検索

ある仕事で、Word文書から特定のデータを抽出して、Excelの表の所定の項目に代入するというマクロを作りました。
Excel側のVBAで作成するのですが、私はVBAに関しては門外漢です。そこでMSDNやネットなどを見まくって何とか作成しました。

ところが、事務所のPCでうまく行ったものが自宅のPCではうまく行かない事が判明しました。

調べてみると例によってバージョン違いによるエラーだということが分かったので、備忘録代わりに記事を書き留めておきます。

続きを読む

ソニーが新型aiboを発表、発売は2018年1月の予定

Yahoo!ニュースによるとソニーは新型のエンターテインメント・ロボット「aibo」を2018年1月に販売すると発表、2017年11月1日から予約を開始するとのことです。

 ソニーが1999年に発売したのは「AIBO」と大文字だったのが今回はaiboと小文字になっています。しかし、AIBOの直系の後継機であることは間違いありません。

 私は今回、購入を見送りました!!

続きを読む

[受託システム開発] 工事進行基準は廃止へ、受託ソフトの会計処理に新基準!!

「収益認識基準」の草案が公開になり、受託開発ソフトの請負会社などの会計処理は当該基準に沿った運用となる。それに伴い受託開発ソフトで適用されている工事進行基準は廃止になる見込みとなった。

2009年以降、受託開発ソフトの売上計上処理は「プロジェクト収益総額、プロジェクト原価総額が明らかであり、決算日におけるプロジェクトの進捗具合を信頼性を持って積算できる」場合には工事進行基準を採用することになっている。
それ以前は「工事完成基準」の適用が行われており、発注者が開発システムを検収した時点で収益と原価を一括して計上する方法が採用されていた。

続きを読む

lolipopのWordPressサイトで無料の常時SSL化を実現する方法

格安のレンタルサーバサービスであるlolipopで無料のSSLサービスが開始されました(詳しくは、こちら)。

そこで、今回は当サイトの常時ssl(AOSSL、Allways on SSL)への変更を元にWordPressサイトにおけるSSLの設定方法を紹介します。

AOSSL化は、

  • 検索サイトの評価で加点される。
  • 個人情報保護法の改正により問い合わせフォームなどの通信の暗号化が求められている。

ということで今後必須の設定となっていくのではないでしょうか?

 

続きを読む

TortoiseSVN リポジトリの移行(再配置)

サーバの更新などによりTortoiseSVNのリポジトリサーバを移行した場合、リポジトリのURLが変更されるので、接続が出来なくなります。

そこで、いったんローカルに置いてあるファイル群を廃棄してから、最初からチェックアウトしなおして環境を再構築している人もいるのではないかと思います。しかしながら、データ容量が膨大な場合は、チェックアウト自体に長い時間がかかるほか、旧環境下にて変更したり新規作成したファイルの移行など手間がかかります。また、ミスが発生する可能性もあります。

TortoiseSVNではリポジトリサーバを移設した場合に、以下の様に設定を変更することで、現行のファイル群のままリポジトリの移行が出来ます。

続きを読む